【UNILLOY】口コミでの評判は?お得に買うにはココ!

UNILLOY

unilloyの口コミ

unilloy(ユニロイ)は厚さ2㎜という驚異の薄さ、
世界一の軽さで使いやすいと評判のホーロー鍋です。

ほんとに使いやすいのでしょうか?

実際に使ったみた方の口コミを調べてみましたので
さっそくご紹介したいと思います!

・もともと圧力鍋は持っていますが、重くて手入れも大変なのであまり使う気になりませんでしたが、
unilloyは軽いし、お手入れもラクラクです。
オシャレで場所も取らないのでそのまま食卓へ出しても素敵です。
お値段は決して安いわけではありませんが、総合的にはいい買い物が出来たと思います。

・他の有名なホーロー鍋を使っていましたが、それに比べてとにかくunilloyは軽いです。
軽いので洗いやすく、デザインもスタイリッシュでおしゃれなのでとても気に入っています。
保温性ももちろんバッチリで、無水調理も出来るので使い勝手がよくおすすめです。

・同じ22cmでも他のメーカーに比べて容積が大きいのでたくさんの食材を入れることができます。
弱火でも沸騰までの時間が短いので、熱伝導率が高いに感じました。
沸騰したらふたが少し空いて湯気が出るので沸騰していることがすぐにわかります。

今まで鍋ものがあまり好きではなかった子供も、この鍋で作ると美味しい!と言ってたくさん食べてくれます。
しっかりと味が染み込んでいるおかげかあまり食べなかった野菜も食べてくれます。

他のホーロー鍋と比較検討しましたが、軽くて使いやすいのでユニロイを選んでよかったです。

▼▼ 詳細はこちら ▼▼

unilloyはどんな商品?

unilloyはどのような商品なのでしょうか?

unilloyは、江戸時代からモノづくりの町として栄えた新潟県の燕三条で誕生したホーロー鍋です。

世界に誇れる商品を多々生み出してきた燕三条の職人が
2年という年月をかけて約200回もの施策を繰り返して誕生しました。

いまホーロー鍋は、カラフルで可愛らしいものからシックでかっこいいデザインのものまで
たくさん種類がありどれも魅力的ですが、なんといってもホーロー鍋の魅力は
煮込み料理や炒めなどの料理から揚げ物や無水調理まで色んなアレンジレシピを作ることができるという点です。

しかし、ホーロー鍋はとにかく重量が重たく手間がかかります。
もう少し軽ければ、もっと使いやすいのになと思っている方も多いでしょう。

unilloyはそんなホーロー鍋のいい点をそのままに、欠点となっていた「重さ」を
軽減させた商品となっています。

なぜこれほど重さに違いが出るかというと、unilloyは鍋の側面の厚さが1mmほど
薄くなっていてたった1mmでも大きな差になっているからです。

薄くなるとホーロー鍋の特徴である保温力が下がるのではないかと思われるかもしれませんが、
unilloyのホーロー鍋の保温力は他のホーロー鍋と変わりません。

薄くしたことでより熱伝導率が上がり、素早く鍋が温まるようになりました。

unilloyの特徴

unilloyは一生モノの調理アイテムとして口コミでも高い評価をされているのですが
なぜ多くの方から支持されているのでしょうか?

unilloyの特徴をご紹介したいと思います!

◎熱の伝わりが早い

unilloyはガラス質のうわぐすりを焼き付けた鋳物ホーロー鍋です。

そのため、熱伝導率が高く保温性や気密性にも優れているので煮込み料理を作るのに
適しています。

熱が伝導率が高いと熱が均一に伝わるので、焼きムラもなくなり食材のうまみを最大限に引き出し
美味しい料理を作ることができます。

◎毎日使いたくなる圧倒的な軽さ

ホーロー鍋は熱伝導率が高いのが魅力ですが、重いという弱点がありました。

重いと洗うのも大変だし、使うのがだんだん億劫になってしまうので、
便利でも使わなくなってしまうのではないかと思う方も多いと思います。

しかしunilloyは他のメーカーと比べるとだいたい半分の軽さの約2.7kgしかなくて
軽いので洗うのも楽になりますし、手軽に使うことができます。

◎耐久性が高い

一生モノと呼ばれているだけあって、耐久性は抜群に高いです。

酸やアルカリにも強くさびにくく、傷もつきづらいので長く使うことができます。

しかもunilloyは直火・IHだけでなく、蓋をしたままオーブン料理が可能です。
蓋のツマミがステンレス製なので、250℃程度なら蓋をしたまま
鍋ごとオーブンに入れることができます。

unilloyのラインナップ

unilloyは2014年に発売され、まだそれほど有名な商品ではありませんが、
すでに色々なデザイン賞を受賞しています。

それだけシンプルでゆるやかな曲線を描く洗練されたデザインが高く評価されています。

キッチンに置いておくだけでも美しく気分があがるので欲しくなってしまいますね!

そんなunilloyのラインナップについてご紹介していきたいと思います。

◎サイズ
20cmと22cmと浅型(3種類)

最初は22cmだけだったのですが20cmもでてきて、
あとは浅めのキャセロールも2015年から発売されました。

キャセロールはフライパン替わりやすき焼き用などにおすすめです。

◎カラー
ホワイト、ネイビー、マットブラック、サクラ、イエロー

サクラとイエローが追加されとても華やかになりました。

ネイビーやマットブラックについても上品な色合いで素敵です。
それぞれ卯の花、くろがね、さくら、くちなし、うすにび、藍とおしゃれなカラーの名前がついています。

サイズ、カラーが選べさまざまな場面でのプレゼントとしてもおすすめです。

また、公式サイトには素材の美味しさを引き出すunilloy活用レシピがたくさん載っています。

煮込み料理、肉や野菜のスープ、パエリア、リゾットなどさまざまにアレンジレシピとなっています。

ぜひ参考にしてみてください!

unilloyのお得な購入情報

とても魅力的なunilloyですが、どこで購入することができるのでしょうか?

調べてみましたのでさっそくご紹介したいと思います!

unilloyは、三条の直営店や全国各地の東急ハンズ・百貨店でも販売していますが
取り扱い店舗はまだ少ないようです。

ネット通販では楽天のほか、公式サイトオンラインショップから購入することができます。

どこも定価(25,000円)での販売ですが、3年間の保証をつけることができるのは「公式サイト」だけです。

しかも今なら、unilloyオリジナルミトン(両手分:2800円相当)のプレゼントがつきます。

unilloyの3年間保証とは、万が一、鍋が破損したりホーローがはがれた場合、
3年間は定価の半額で新品と交換できるという制度です。

加入料金は2,500円かかりますが、この金額を払ってもリペアサービスを受けるより安くなります。

unilloyでは、ホーローがはがれたり変色してしまった場合、有料でリペアサービスを受けることができます。

リペアサービスはそれなりにお値段がするので、3年保証をつけておいくことをおすすめします。

ぜひ職人の想いがつまったunilloyのホーロー鍋で日々の料理を楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました