【ベストポット】口コミでの評判は?他の鍋と何がちがうのか?

TVや雑誌等のメディアでも評判のベストポット
萬古焼と金属の蓋を融合させ、美味しさも熱も逃さず蓄熱調理と無水調理ができる土鍋です。

口コミでの評価も高いですが実際に使用した人はどう感じているのか?
口コミを中心にその実力を徹底検証します。

ベストポットの口コミ

実際にベストポットを使ってみた方の口コミや評判はどうなのでしょうか?

調べてみましたのでご紹介します!

口コミ
口コミ1

ベストポットは焼き物の土鍋なので蓄熱力があり、

お肉や野菜の素材のうまみそのままで
煮たり蒸したりができてとても便利です。
時短、ガス代の節約にもつながります。
少し重たいのが難点ですが、これ一つキッチンにあれば蓄熱と無水の両方の料理ができるので嬉しいです。

口コミ
口コミ2

色々と料理をして試してみましたが、とにかく素材の味が引き立つのでおいしいです!
お肉は柔らかくジューシーになるし、野菜の甘味が楽しめます。
簡単においしいごはんが炊けて、煮物もおいしくできあがりました。
万能な鍋なので毎日の料理のレパートリーも増えて楽しくなりとてもおすすめです!

口コミ
口コミ3

ベストポットを使用すると食材が「こんなにおいしかったの?」と思うくらいに
肉も野菜もおいしい料理になり子供たちも喜んでいます。
いろいろな土鍋の種類があるので悩みましたが、ベストポットを購入してよかったです。
我が家では長く活躍しそうです。

まとめると

良い評価・素材の味を活かせる
・光熱費の節約になる
・時短になる
・美味しい
悪い評価としては
・重い
といった物がみられましたが
無水調理・蓄熱調理が出来るので、ガス代が節約でき、
万能に使えるのでオススメの土鍋です。

 

▼▼ 詳細はこちら ▼▼

ベストポットってどんな鍋?

ベストポットはどんな特徴を持った鍋なのでしょうか。

 

◎蓄熱料理が可能

ベストポットは、よくある普通の土鍋の余熱よりさらに熱を逃さない構造になっているため
熱を蓄えてその熱で調理する「蓄熱調理」ができます。

それにより、火にかけるのは短時間でOKなのであとは土鍋の蓄熱により調理が完成します。

蓄熱調理は、鍋全体が熱を保持する事で調理を行うので
毎日のお料理の手間を減らすことができ、ガス代も抑えられて環境に優しく調理ができるのです。

 

◎旨みをのがさない蓋

ベストポットは鉄鋳物の蓋を採用していて、ぴったりと閉まって素材の旨味を外に逃しません。

鉄鋳物の蓋の重みにより、気密性を高めることで素材の旨味を含んだ蒸気を循環させて
熱を逃さず、蓄熱調理・無水調理ができます。

また、蓋の裏側にあるフィボナッチ数列で並んだ凹凸が旨味成分を含んだ水分を効率よく鍋へ戻します。

 

◎おしゃれなデザイン

いわゆる土鍋と比べてとてもおしゃれなデザインなので、料理をしていても
テーブルにそのまま出してもちょっとテンションが上がります。

カラーも種類があるので自由に選べるのが嬉しいですね。

結婚祝い、出産祝い、新築祝いなどのプレゼントとしてもおすすめです!

 

ベストポットのお手入れ

ベストポットは、使用していくうちに焦げたり汚れたりしてしまいます。

なるべく綺麗に長く使うためのお手入れ方法についてご紹介します。

ベストポットは、その熱効率の良さゆえに吹きこぼれることがあります。

吹きこぼれると、羽釜ヒーター部分に焼きつきいてしまうので
まずは吹きこぼれを防ぐようにしましょう。

火を止めたとしてもベストポットの中では調理が続いているので
蓋と鍋の間から吹きこぼれがおきないようよく観察して注意してください。

はじめのうちは、布巾を使い蓋の上に被せるといいのですが
布巾がとても熱くなっていますので、取るときにやけどしないように注意してください。

吹きこぼれによる汚れ等が気になる方は初めから“ブラック”カラーの購入をおすすめします。

吹きこぼれて汚れてしまった場合は、スポンジや研磨剤を使って拭くようにしましょう。

そして、もし鍋の内側が焦げてしまった場合、鍋に水を入れて(お湯は不可)
重曹を大さじ2~4杯程度加え、火にかけて煮たたせた後、 1日放置すれば焦げが落ちやすくなります。

また、有料にはなりますが汚れが気になる方はリペアサービス、割れた場合はお取り替えサービスもあるので利用をおすすめします。

ベストポットの使い方

ベストポットの公式サイトには、白いご飯の炊き方から色々な炊き込みご飯の作り方
様々な蒸し物、煮物、煮込み、パンにデザートまでたくさんのレシピが紹介されています。

ここでは何点かご紹介したいと思います。

 

1.お米を炊くベストポットでご飯を炊くのはものとっても簡単です。
火をつけて沸いてから1分したら、火を止めます。あとは20分待つだけです。
これで美味しいご飯が炊けます。鋳物の鍋で炊いたご飯は、わりとすぐに冷めてしまいますが
ベストポットなら2時間経っても冷めることなく暖かいご飯を食べることができます。

 

2.野菜を蒸すベストポットは、じゃがいもやさつまいも、かぼちゃなどの野菜を蒸すのにも向いています。

中火でお湯が沸いたら火を消して15分置くのを1セットにして、
野菜によってこの回数を増やして蒸していきます。

土鍋でじんわりと火を入れるので、野菜の甘みもしっかりと引き出せます。

 

3.チーズフォンデュベストポットならチーズフォンデュも簡単にできます。

下から温めるチーズフォンデュ専用のポットがなくても、ベストポットの蓄熱効果によって
チーズフォンデュのトロトロチーズが長続きします。

簡単ですしホームパーティーの一品としてもおすすめです!

 

ベストポットの販売店

ベストポットは全国のデパート、百貨店やヨドバシカメラなどで購入することが可能です。

実演販売や実物を見てから購入したいという方はこういったお店に出向くのがおすすめです。

また、公式サイトや楽天などのネット通販でも販売されていますので
忙しい方は便利なネット通販での購入がおすすめですが
公式ページでは汚れが気になる人の為の「焼き直しサービス」
割れてしまった時でも格安で交換してもらえる「お取替えサービス」があるので
公式通販でお客様情報の登録をしておくと万が一の時も安心です。

サイズによって価格も変わってくるのでお好きなサイズを選んで購入できるようになっています。

16cm (1.5リットル)
21,000円(税別)
1人から2人分
20cm (2リットル)
28,000円(税別)
2人から4人分

25cm (3.4リットル)
38,000円(税別)
4人から6人分
25cm shallow (2.7リットル)
33,000円(税別)
2人から4人分の魚やお肉の料理を丸ごと作るのに適したサイズです。

またカラーも選ぶことができるようになっています。

ピスタチオグリーン、マスタードイエロー、ピンク、ホワイト、ブラック、オーシャンブルー、インディゴブルーから選ぶことができます。

とってもおしゃれでキッチンに置くだけでテンションが上がってしまいそうなベストポット。

ぜひ自分の好きなカラー、サイズを選んで料理をもっともっと楽しみましょう!

▼▼ 詳細はこちら ▼▼

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました