お迎えいらずで楽ちん英会話【お迎えシスター】の評価|無料体験レッスン



お迎えシスターとは?

「お迎えシスター」は、先生が幼稚園・学校・学童など指定の場所まで子どもをお迎えに行き、
そのまま一緒に帰宅して自宅で英会話のレッスンが受けられるサービスです。

2015年1月のサービス開始以来、共働き夫婦を中心に高く評価され利用者が増えていきました。
ここ1年間でいうと約7倍にまで増加しています。

開始当初は共働き夫婦がベビーシッターの代わりに利用するケースが多かったのですが、
最近は英会話のレッスン内容を評価する声も多く上がっています。
忙しいキャリアウーマンのママの利用が多い一方で、利用者からの紹介や口コミ・評価などを通して
専業主婦家庭の利用も増えているようです。

子育て世代からの高いニーズに応えるために、今年4月からサービス提供エリアが
従来の港区・渋谷区のほか、世田谷区、目黒区、中央区、大田区、新宿区、中野区、横浜市の合計9カ所に
増えました。

また、対象年齢も5歳から小学6年生まででしたが中学3年生まで引き上げました。
お迎えが不要な年齢になった子や、英語レッスンのみを希望する方も増えたことから、
お迎えなしのコースもあります。

お迎えシスターは熱心なバイリンガルの先生達が子どものレベルに合わせて
マンツーマンでレッスンしてくれます。
子どもに実践的な英会話を習わせたい夫婦におすすめです!

▼▼ 詳細はこちら ▼▼
生きた英語に触れられる【お迎えシスター】

お迎えシスターの評価と口コミ

お迎えシスターの評価、口コミはどうなのでしょうか。
実際を利用しているお子様のママたちの声を集めてみました!

<口コミ>
・自宅でレッスンを受けることができるので、人見知りの子供もリラックスして
恥ずかしがらずに自分を出して楽しんでいます。
子供の興味に合わせてくれるのもありがたいです。
今のところ子供がレッスンを嫌がったことはなく、先生には感謝しています。

・最初は知らない人に子供を預けることにとても不安を感じていましたが、
先生方の人柄がよく熱心で信頼できたので安心して子供を任せています。

・我が家は夫婦共働きなので、お迎えをしてくれるのがとても助かります。
子供も英語に苦手意識を持つことなく取り組めています。

・子供にグローバルな感覚を持つ子に育ってほしいと思い利用を始めました。
子供も楽しんでいて身近に海外在住経験を持つ人がいるというのはありがたいです。

・先生がバイリンガルなので日本語で話したいときは対応してくれるので安心です。

このようにバイリンガルの先生達の実用的な英語や子供の興味のあることに合わせてレッスンしてくれる点、
子供が自宅で楽しみながら学べる点が評価されている理由なようです。

また、お迎えをしてくれるので仕事でお迎えができず習い事を諦めていたというご家庭にもピッタリです!

お迎えシスターのサービス内容

共働き世帯から高い評価を得ているお迎えシスターですが、
そのサービス内容についてここではご紹介します。

お迎えシスターはお迎えつき英会話教室で、ベビーシッターと家庭教師を合わせたサービスを目指しています。

レッスン時間内に行ける範囲であれば学校、幼稚園や保育園、学童などどこでもお迎えにいってくれます。

初回のレッスンの際は親子で先生と対面するので、どのような先生かわからないということはありません。
お迎え先が通学のバス停での待ち合わせというお子様もいるそうです。

またラインで、自宅への帰宅時の様子やレッスン内容をリアルタイムで報告してくれるという
サービスも大きな特徴となっています。
帰宅時の状況をリアルタイムで報告してもらえるのは親にとって安心ですね。

英会話のレッスン内容の特徴は、お子様の興味やレベル、成長ペースに合わせてパーソナライズされたコンテンツを使い、
子どもたちが楽しみながら「英語力」「プレゼン力」「文化」「教養」を学べる点です。

例えば、歴史に興味があるお子様には歴史を英語で学びながら、その国の文化などを先生と一緒に調べて
それについてプレゼンで発表をします。

使用する教材は実際に欧米の学校で使用されている教材のほか、お迎えシスターのスタッフが開発した
オリジナルのコンテンツもあります。
このコンテンツは、なるべく子どもたちが英語で話す機会が増えるよう工夫がされています。

基本的にレッスン中の会話はすべて英語ですが、ビギナーのお子様は50%まで日本語の使用をすることができます。

以上のようなサービス、オリジナリティ、きめ細やかな対応が評価をえている理由といえますね。

お迎えシスターの先生たち

英会話教室がいい評価を受けるためには、いい先生の存在というのも欠かせないですね。
では、お迎えシスターの先生方はどのような方たちなのでしょうか。

“お迎えシスター”という名前の通り、サービスを始めた当初先生は女子学生を採用していましたが
最近は男子学生も積極的に採用しています。

小学生男子などには男の先生の評価が高いようです。
子どもたちが「あの時、あのお姉さん・お兄さんに出会えてよかった」と感じられる経験をさせるため
先生は一人に固定せず、子どもとの相性を見ながら変更することができます。

お迎えシスターの先生の最大の特徴は、厳選されたバイリンガル大学生であるということです。

自分が受けてきたバイリンガル教育の体験をもとに、幼少期の外国語習得のノウハウを
子どもたちに伝授することができるからです。

幼少期に海外経験のある大学生は日本全国でわずか1.1%です。
お迎えシスターではさらに「海外経験3年以上」という条件とネイティブによる徹底した面接審査を突破した方のみを採用しています。
通過率はなんと20%だそうです。
厳しい審査を合格した質の高い先生ばかりであることがいい評価につながっていると考えられます。

現在、登録教師は約200名。

そのほとんどが東大やICUなどの有名大学に通う学生です。
英語のほかにも、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語にも対応可能です。

お迎えシスターの料金と無料体験

子供が楽しみながら学べると評価されているお迎えシスター。
お迎えシスターのコースや料金にはどのようなプランがあるのでしょうか。
詳しくご紹介します。

お迎えシスターは「自宅プラン」と「送迎プラン」の2つがあります。
対象年齢は年長~15歳まで。
どちらのプランも対象エリアは東京23区ですが、それ以外の地域でも先生がいれば
レッスンができることもあるようなので問い合わせてみてください。

レッスン中は保護者の方がいなくても大丈夫です。
(念のため連絡は取れるようにしておく必要があります。)

<自宅コース>
週1回 90分  ¥29,800/月
週1回 120分  ¥39,600/月
週2回 90分  ¥59,600/月
週2回 120分  ¥79,200/月

<送迎コース>
週1回 90分  ¥34,800/月
週1回 120分  ¥46,800/月
週2回 90分  ¥69,600/月
週2回 120分  ¥93,600/月

※表示価格はすべて税別です
※講師の交通費およびお子様の保険料は月謝に含む
※入会金は別途3万円かかります

お迎えシスターの英語レッスンに興味があるという方にぜひおすすめしたいのが
無料体験レッスンです。

いくら評価が高くても実際の様子がわからないまま申し込むのは不安ですよね。
体験レッスンではスタッフがお子さんにレッスンをしてくれ
一人一人に合ったプランや方針なども相談することができます。

無料体験レッスンの申し込みは公式サイトの専用フォームから行うことができます。
まずは体験してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました