琴髪トリートメントの口コミでの評判は?その効果は?

琴髪トリートメントの口コミ

琴髪トリートメントはダメージヘアで悩む全ての方のために開発されたトリートメント剤です。

実際に使ってみた方の口コミはどうなのでしょうか?

調べてみましたのでさっそくご紹介したいと思います!

口コミ
口コミ1

使いはじめて1週間です。
市販のシャンプー後に琴髪トリートメントを使用しています。
流した後、髪の毛に潤いを感じドライヤー後に変化がはっきりわかりました。
朝、起きた時もさらさらです。
琴髪ヘアミルクを使用するとさらに指通りも変わり大変満足しています。
自宅で簡単に出来るのでストレスもなくおすすめします。

口コミ
口コミ2

多少は匂いがあるのかなと思いましたが本当に無香料でした。
髪を乾かしている時からまとまりやすく、指通りもとても良かったです。
朝起きてからはツヤもあり、鏡をみて驚きました。
髪にダメージを与えずに自宅でサラサラにできるのは嬉しいです。

口コミ
口コミ3

髪の綺麗な芸能人の方がInstagramでおすすめされていたので、購入してみました。
塗布したら5分ほど置いて洗い流しています。
使い続けていると髪が元気になってくる感じです。
こちらは無香料なので、匂いも気にならず問題なく使えています。
ドライヤーで乾かすと髪の毛がさらさらで気持ちいいです。
これはリピート確定です!
また購入したいと思いました。

▼▼ 詳細はこちら ▼▼

琴髪トリートメントの特徴

乾燥が気になるシーズンになってきて髪のパサつき、枝毛や切れ毛などに
お悩みの方も多いと思います。

これらの髪のトラブルは、髪がダメージを受けていることが原因として考えられます。

そんなダメージヘアのケアにおすすめの琴髪シリーズです。

まずは琴髪トリートメントとヘアミルクがどういった特徴があるのか
さっそくご紹介したいと思います!

琴髪トリートメントとヘアミルクの特徴は、ヒドロキシプロピル加水分解ケラチンと
ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチンという2種類のケラチンを配合している点です。

髪の毛の99%の成分はケラチンといわれていて、
このケラチンはダメージによって失われてしまいます。

琴髪トリートメントとヘアミルクはWケラチン配合のアイテムとなっているので、
ダメージで失われたケラチンを補ってあげることができます。

高いお金や時間をかけてヘアサロンに通わなくても自宅でケラチンケアが行える点も
琴髪トリートメントとヘアミルクの特徴といえます。

琴髪トリートメントとヘアミルクにはWケラチン以外にも、シアバターなど髪にうれしい成分が
たっぷりと配合されているのでしっかりとなめらかな髪を目指すサポートをしてくれます!

琴髪トリートメントとケラチン

ケラチントリートメントとは、くせ毛やうねり・広がり対策に効果があると言われる
美容院でも人気のトリートメントです。

ストレートパーマをしなくても、髪をストレートに近づけることが出来ると評判になっています。

なぜケラチンが髪にいいのでしょうか?

私たちの体はケラチンが不足してしまうと、肌や髪に十分な「水分」がいきわたらないため
乾燥してしまいます。

髪の毛は乾燥してしまうとパサつきやすくなったり髪が痛みダメージヘアになってしまうのです。

そのため、ケラチン不足になることは「髪」にとっても「肌」にとっても大変なことなのです。

そんな人にはケラチントリートメントをおすすめします!

琴髪トリートメントのケラチントリートメントは縮毛矯正やストレートパーマのように
強い薬剤を使わず髪をさらさらにできるのが大きなメリットです。

髪の毛にダメージを与えないので、デメリットを気にせずに利用することが出来ます。

普段ヘアアイロン、ドライヤーによって乾燥気味になっている髪の毛のケアにもオススメです。

また、ケラチンは動物性たんぱく質であり独特の臭いがありますが、
琴髪トリートメントは口コミにもあるように無香料で匂いを感じないので安心です。

琴髪トリートメントの使い方

琴髪トリートメントの基本的な使い方をご紹介したいと思うのですが、
琴髪は使い分けが必要です。

琴髪には夜用の「トリートメント」と朝用の「ヘアミルク」の2種類があり、
夜と朝に使うものが違うので間違えないようにしましょう。

といっても使い方はとっても簡単なので下記を参考にしてください!

 

◎琴髪トリートメント

琴髪トリートメントは、シャンプーの後によく髪に馴染ませます。

これは通常のトリートメントと同じで、十分に馴染ませたら
しっかりとシャワーで洗い流していきます。

洗い流した後はタオルで拭いてドライヤーで乾かしてあげるとサラサラ感がアップします。

 

 

 

◎琴髪ヘアミルク

琴髪ヘアミルクを使うタイミングは乾いた髪に使うのがベストなので
朝のお出かけ前に使用するのをおすすめしています。

忙しい朝にささっと髪になじませるだけでさらさらが続きます。

髪を濡らさないで、ヘアミルクはつけすぎると髪がべっとりしてしまうので
適量を髪全体に薄く馴染ませるのがポイントです。

特にドライヤーをする必要はありませんが、琴髪ヘアミルクをつけた後に
ドライヤーでブローしてあげるとしっとりまとまりやすくなります。

 

トリートメントの持続期間は約2週間で、1本で約5回使用することができます。

琴髪トリートメントのお得な購入情報

口コミや特徴をみて琴髪トリートメントに興味を持ったので
ぜひお試しで購入してみたい!と思ったらどこで購入すればいいのでしょうか?

気になって調べてみましたので、さっそくご紹介したいと思います!

まず、大手のドラッグストアや量販店などを調べてみましたが、
こちらには取り扱いがありませんでした。

次に楽天・Amazonなどの大手通販サイトを探してみたところ
取り扱いはあるようですがお得に購入するには「公式サイト」がおすすめです!

琴髪トリートメントの単品だと、通常価格4,320円(税込)のところ
2,980円(税込)で販売されています。

おすすめはヘアミルクもセットになったお得な琴髪スタートセットで、
30%OFFの3,980円(税込)で用意されています。

スタートセットは送料無料、先着100名限定で販売が終了しているかもしれないので
お早めに公式サイトからチェックしてみてください!

琴髪トリートメントとヘアミルクは定期コースではありません。

1回限りの購入なので「続けて使わなくてはいけない」といった縛りがないので
試しやすいのも良いところです。

ぜひ琴髪トリートメントで美容室のような本格ケアを自宅でお得にお試しください!

▼▼ 詳細はこちら ▼▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました